Z/T・ファン・デァ・ズヴァールト
Teunis van der Zwart

トゥーニス・ファン・デァ・ズヴァールトはフライブルク・バロック管弦楽団と18世紀
オーケストラの首席ホルン奏者。ヴィンセント・サルソとエーリヒ・ペンツェルに
師事したナチュラルホルンのスペシャリストです。そのテクニックは完璧で日常から
ナチュラルホルンだけを吹いていることが、いかに凄いかがわかります。ナチュラル
ホルンがうまいホルン吹きではなく、ナチュラルホルンの名手を目指しているそうで、
すでに世界的な演奏家になっています。

モーツァルト/ホルン協奏曲第1番&第4番
バッハ/ブランデンブルク協奏曲第1番ヘ長調
ハイドン/ホルン協奏曲第1番ニ長調
ブラームス/ホルン三重奏曲変ホ長調
モーツァルト/ホルンのための作品集
リース/2つのホルンのための協奏曲変ホ長調
ホルンとハープのための音楽/DEUX A DEUX
ヒンデミット/アルト・ホルン・ソナタ変ホ長調
テレマン/2つのホルンと弦楽のための協奏曲変ホ長調
ブラームス/ホルン三重奏曲変ホ長調
シューベルト/八重奏曲ヘ長調


トップへ
戻る