フロイディス・リー・ヴェクレ

シャブリエ/ラルゲット、ケルビーニ/ソナタ第2番、他
CD(CRYSTAL RECORDS CD377)

1.シャブリエ/ラルゲット
2.ケルビーニ/ホルンと弦楽のためのソナタ第2番
3.シューマン/アダージョとアレグロ
4.トマジ/コルシカの歌
5. 〃 /世俗的な舞曲
6.サン=サーンス/演奏会用小品へ短調Op94
7.シニガリア/歌とフモレスケOp28
8.キュイ/常動曲(無窮動)
   フロイディス・リー・ヴェクレ(ホルン)(1〜8)
   ジタ・カルノ(ピアノ)(1、3〜8)
   セコイア弦楽四重奏団(2)
    録音 1983年(1〜6)
        1980年(7&8)

  フロイディス・リー・ヴェクレがオスロ・フィルの首席をつとめていた当時の録音です。いずれも大変見事な演奏です。シャブリエのラルゲットは大変きれいな演奏です。ケルビーニのハイテクニックも聞き物。シューマンのアダージョとアレグロもにくいまでのうまさがありました。柔らかな音色がたまりません。トマジの2作品は珍しいです。サンサーンスの演奏会用小品は難曲ですが低音から高音まで滑らかな演奏です。
 シニガリアの「ホルンとピアノのための歌」はエルヴェ・ジュランが録音していますが2曲目のフモレスケ(ユーモレスク)は珍しい録音です。キュイの作品は1分足らずの小品です。録音はほとんどないと思います。これはフロイディス・リー・ヴェクレの魅力一杯のCDです。


トップへ
戻る
前へ
次へ