エリック・テルヴィリガー

R・シュトラウス/ホルン協奏曲第1番変ホ長調
CD(AMATI SRR9205/1)

R・シュトラウス/協奏曲集
1.オーボエ協奏曲ニ長調
2.ホルン協奏曲第1番変ホ長調Op11
3.クラリネットとファゴットの為の二重協奏曲
4.二重協奏曲による「美女と野獣」のお話
  サイモン・デント(オーボエ)(1)
  エリック・テルヴィリガー(ホルン)(2)
  マリティン・シュパンゲンベルク(クラリネット)(3)
  カルステン・ナーゲル(ファゴット)(3)
  サイモン・デント(語り)(4)
  ヴォイチェク・ライスキー指揮
    ポーランド室内フィルハーモニー
   録音 1993年

 このCDはミュンヘンで活躍する管楽器奏者によるR・シュトラウスの協奏曲集です。二重協奏曲は録音が少なく貴重です。なお、この二重協奏曲の音楽をバックにサイモン・デントが「美女と野獣」の話をするのは変わった趣向です。
 テルヴィリガーのホルンは堂々として雄大な音楽になっています。この協奏曲の醍醐味を味わうことができましょう。太くて豊かな響きはドイツのオーケストラ向きの音です。


トップへ
戻る
前へ
次へ